ペットの購入方法は?おすすめの3選をご紹介

1.ペットショップで購入する

ペットショップは気楽にいくことができ、お気に入りの動物がいれば衝動買いしてしまうこともあるかもしれません。ここには生後何か月かの子犬などが多く売られていて、その種類も様々です。実際に触ったり、見たりしながら購入を考えることもできます。また、そこにはいない子犬などでも取り寄せてもらうことができます。ペットフードやケージ、ペット用の玩具なども合わせて購入することができるため、初めてペットを買う人にとっては無難かもしれません。

2.ブリーダーから購入する

身近な存在ではないかもしれませんが、特におすすめできる方法です。ペットショップにいる動物たちよりも、心や体にストレスを抱えていない子犬などを、比較的安い価格で購入することができます。それに加え後々のサポートも充実していると言えます。ブリーダーはしつけ方、餌の与え方、トイレの仕方などの気を付けるべき点をしっかりアドバイスしてくれるので、安心してペットを迎え入れることができるでしょう。

3.里親制度を利用して購入する

動物愛護団体や動物病院、保健所などのホームページから里親を募集しているところを探して、連絡することで購入の段取りをつけられます。これまでご紹介した購入方法の中でも特に安く購入することができます。しかしストレスを抱えている場合や、怪我をしている場合などもあるので、初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。購入する場合は、しっかりと準備をし、じっくり動物と向き合う心構えをする必要があるでしょう。

ペットとして自宅で子犬を買いたいなら、子犬販売なら神奈川県の業者が便利で親切です。実績のある子犬販売業者で対応も良いです。