ブラインドで外の光を取り入れて快適に過ごそう

調光機能に優れたブラインド

ブラインドはスラットの向きを変えることで、光や風を調節し、外からの視線も遮ります。プライバシーを守り、好みの明るさに調節しながら、外の風を取り入れるのでお部屋を快適にしてくれます。

一般的な横型スラットのブラインドは、スラットの向きの調整で、上下からの視線を遮ったり、太陽光の調整をすることで部屋の保温効果なども期待できます。壁に密着しているので、カーテンより光漏れが少ないといった利点もあります。

縦型スラットのブラインドは掃き出し窓などに使われます。人の出入りするところだけを開けておけるので、便利です。

ブラインドの素材にも種類がある

ブラインドは素材によっても印象がずいぶん違います。

アルミブラインドは価格が安く、汚れにも強く実用的です。頻繁に開け閉めする窓や、キッチンなどの汚れが付きやすい場所におすすめです。

インテリアとしてオススメなのはウッドブラインドです。ウッドブラインドは光を受けると、木漏れ日のような優しい光を演出してくれます。スラットに重量感があり、風が吹いてもバタつくことがなく静かです。リビングや寝室、書斎などにおすすめです。

そのほかにファブリックブラインドなどもあり、柔らかで上品なイメージになります。

ブラインド取り付けと手入れ

ブラインドの取付は窓やカーテンレールにネジやツッパリなどで取り付けます。日曜大工で比較的簡単に取り付けられますが、サイズをきちんと計っておくことが大切です。

普段のお手入れは取り付けたまま、スラットの部分にたまったほこりを取り除きます。スラットを傷つけないよう、注意して行いましょう。

オーダーのブラインドでは、設置する窓のサイズに合わせて製作できるため、ジャストサイズの製品が手に入ります。

お問い合わせ